居抜きOffice

不動産用語集|居抜き物件 居抜きCafe

不動産用語集




出精値引き

工事費の明細に使われる項目です。
普通、工事費を決めるには施主の希望や予算を聞き、工事や仕様に関する話し合いを行います。
科目ごとの値引きなども検討し、最終的に双方納得した金額になるのが流れです。
そして実際の工事の段階で100万円で請けたのに110万円かかったときなどに「出精値引きで10万円引きました」という言い方をします。
一般的には「頑張って値引きしました」といった意味が含まれています。
また「これ以上値引きできません」などの意味もあります。


居抜きカフェ(居抜きCafe)の店舗物件探し
居抜きカフェ(居抜きCafe)で実現
会員登録(無料)はこちら お問い合わせはこちら

このページの先頭へ