居抜きOffice

不動産用語集|居抜き物件 居抜きCafe

不動産用語集




区分所有権

建物の所有に関する権利形態の一つ。
一棟の建物に構造上区分された数個の部分があり、それぞれ独立して住居、店舗等建物としての用途に利用することができるものがあるときに、その各部分の上に成立する所有権のことになります。
 
典型的な例としては分譲マンションが挙げられます。
一般的な分譲マンションには敷地の所有権もついてくるわけですが、それは、専有部分の面積の割合に応じて敷地の中の「どこかにある」といえるだけで、どこからどこまでが誰の敷地という取り決めはないものです。


居抜きカフェ(居抜きCafe)の店舗物件探し
居抜きカフェ(居抜きCafe)で実現
会員登録(無料)はこちら お問い合わせはこちら

このページの先頭へ