居抜きOffice

不動産用語集|居抜き物件 居抜きCafe

不動産用語集




根抵当権

民法が定める抵当権の形態の一つ。
当座貸越契約等の継続的な取引関係から生ずる多数の債権を、将来の決算期においてあらかじめ定めた一定の限度額(極度額)
まで担保することを目的とする抵当権であります。
 
当事者は、設定契約において、被担保債権の範囲、債務者および極度額を定めなければならないとされ、これらは登記に
おいて必要的記載事項となっており、設定契約の内容の変更は、登記をしなければ効力を生じないものとされます。


居抜きカフェ(居抜きCafe)の店舗物件探し
居抜きカフェ(居抜きCafe)で実現
会員登録(無料)はこちら お問い合わせはこちら

このページの先頭へ